【gambaletta odex 四人通信】 vol.2

今回からodex通信は4人の通信になります。私事nino喜寿77歳、kumiさん、yoshiくん、nagiちゃんです。kumiさんは今月から副社長になりました。yoshiくんとnagiちゃんにも2年後に副社長を目指して頑張ってもらいます。これからninoとkumiさんは6本ワインセットを全国に広めることに集中します。若い2人のyoshiくんとnagiちゃんが、7月1日から卸の仕事を全面的に担当します。4人一丸となって頑張りますのでよろしくお願いします。

嬉しいニュースが2つ。伊豆下田のスペイン料理ミノリカワさんが永続の酒販免許を取得されました。ミノリカワさんは、昨年度の臨時酒販免許の時もodexの6本ワインセット販売で伊豆新聞の一面に取り上げられた注目のレストランです。これからはレストランでワインが売れます。ワインショップレストランの時代です。ミノリカワさんはその大きな見本になるでしょう。ワインショップ無事OPENおめでとうございます!

酒販免許を取得してwineshop「ミノテカ」をOPENされた、伊豆下田スペイン料理MINORIKAWA御法川輝雄さん&麻子さん

もう1つの嬉しいニュースは八ヶ岳のアグネスさんとの出会いです。ご両親は片方がドイツ人、片方がフィリピン&スペインのハーフ。日本人の旦那さんと結婚してカフェ「アグネス八ヶ岳」を運営しています。とても元気で魅力溢れる女性です。出会いのきっかけは、ある日「美男子セット」のワインを飲んだアグネスさんから「どのワインもすごく美味しくてびっくりした!」と興奮気味にお電話をいただいたこと。以降、odexの6本ワインセットを毎月3ケース買っています。特にポルトガルとオーストリアがお気に入り。彼女はほんもののワインの味がわかる人です。地元の人にも6本ワインを頑張って広める! と力強く言っていただきました。自信に満ち溢れたアグネスさんに、私たちも大きな元気をいただきました。

カフェ「アグネス八ヶ岳」を経営するアグネスさん(右)ninoを挟んで、旦那さんのエディさん(左)。

今、6本ワインセットのビジネスが勢いづいています。地元にninoファンをたくさん作ってくれたノブちゃんのワインセラー銀座ヤマガタヤ(彦根)は「ninoの日本のおうちワイン」ついに100セット達成しました!!ノブちゃんおめでとう!!

ワインセラー銀座ヤマガタヤのノブちゃん

繰り返しますが、ワインショップレストランの時代が始まりました。odexと共に大きくわけて2つのワインを売りませんか。1つ目は、お店のセラーから提供してお客さんがお持ち帰りする今宵の1本。2つ目は、odexの6本ワインセット。ご家庭にいつもワインのある風景をつくり、食卓を囲んで開けてもらいたい。だから6本なのです。odexからお客さんのご自宅に直送するので在庫負担になりません。これは未来の可能性がつまったセットです。スペインで一番有名になった男であり、今や生産者たちのリーダー的存在となったテルモのワインも入っています。スペインの実力を証明するのが「MATADOR」シリーズ。なんと来月には新しいMATADORが2つ入荷します。今、南の国のワインが伸びています。明るく元気いっぱいの南の人たちは、世の中を変えるエネルギーに満ちています。ヨーロッパの南、ポルトガルとスペインのトップ生産者のワインはボルドー5大シャトーのワインを超えるでしょう。これから25年以内に。これは25年前にテルモがスペインで一番になると予言した私が繰り返し訴えたいメッセージです。

メガネのZoff web shopページ

最後にわくわくする事を。glasshouse高輪にファッションのプロがやってくるようになりました。先月はメガネのZoff、今月はミラノ発の女性ブランド「インドゥエリス」の撮影がここで行われました。モデルさんは金髪長身のドイツ系ブラジル人で、惚れ惚れしました。拙いポルトガル語で挨拶したら、クリティバの南フロリアノポリス出身だと教えてくれました。私が今習っているポルトガル語の先生がクリティバ出身です。次は誰かな!?(nino談)